06
1
2
3
5
6
7
8
10
11
13
14
15
16
17
18
19
22
23
24
27
28
29
30
   

表示切り替え

動く広告非表示のスマホ版サイトは ここをクリック

内視鏡による異物除去手術!誤飲って怖い。

先日、レックスはサークルの下に敷いていた防水マットを食べてしまいました。
その後、食事もうんちも問題無くできていたのですが、少し元気がなかったので、様子を見ていたところ、1日経ってから一度、さらに1日置いて、もう一度吐いてしまいました。
食事後、数時間が経っていたにもかかわらず、フードがあまり消化されない状態で出てきたので、これは一大事と、病院に連れて行きました。

レントゲンを撮ってもらい確認したところ、防水シートが、折りたたまれたような重なった状態で、胃の出口に近い場所に残っていました。
FullSizeRender_1_20170608154649b6f.jpg
赤丸で囲んである部分が防水シートです。

先生曰く、数日経っても胃に留まっているということは、自然に出るのは難しいだろうし、逆に小腸に移動して、腸閉塞を起こしてしまっても危険なので、内視鏡で取り除いた方がいいだろう、とのことでした。
断片が尖っていたり、大きすぎる場合は、内視鏡で取り除けないので、その際は開腹手術になる可能性もある、とも言われました。
大変です。一大事です。

そして、今日は食事をしてしまっているので手術はできない上、明日も休診日でできないため、手術は明後日にしましょう、となりました。

手術日を迎える前に断片が腸へ移動してしまったらどうしよう、と気が気ではありませんでしたので、激しい動きをさせないように注意し、食事はフードをふやかしてあげました。

そしてハラハラしながらも無事にやり過ごし、迎えた手術日当日。

レックスは待合室で、不安そうな表情を浮かべていました。
2017060815555383f.jpg

診察室へ呼ばれてもなかなか入ろうとしてくれませんでした。
FullSizeRender_20170608154653a62.jpg

怖いことが待ち受けているとわかっていたんですね。

その後、再度レントゲンを撮っていただき、相変わらず同じ場所にとどまっていると言われて一安心しました。

血液の凝固検査やら麻酔に対する反応検査などをクリアし、いざ手術開始です。
先生は、丁寧に一枚一枚断片を取り除いていってくださり、なんと取れた断片の数は38個。
何枚も何枚も重なって存在していたようです。
FullSizeRender_2017060919293251d.jpg

これらすべてを取り出すのに、1時間近くもかかったそうです。
胃壁と食道の一部は、食べた時にこすれたからか、赤く傷ついていたそうです。
よく、飽きもせずに痛い思いをしながら、おいしくもないシートを食べ続けたものです。

術後数時間で家に帰ってこれましたが、しばらくは、血の色の混じったドロドロのうんちを出していました。
私たちにとってもレックスにとっても誤飲の恐ろしさを痛いほど思い知らされた数日間でした。

先生に、爪楊枝や竹串、ボールや靴下などの誤飲はひどい結果になることが多いので、気をつけた方がいいですよ、と忠告してもらいました。
子供達にも部屋の物を整理して、誤飲につながるようなものは置かないように教育していこうと思います。

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ






theme : 犬のいる生活
genre : ペット

お留守番、もう信用しません!part2

先日、カーペットをぐちゃぐちゃにされてしまったので、カーペットを片付けてから出かけました。
IMG_6233.jpg

日中留守にした後、帰宅してみるとこうなっていました。
IMG_6231.jpg
サークルの下に敷いていたハトロン紙を器用に引き出してイタズラしたようです。

次の日、ハトロン紙を引き出せないように工夫して、再挑戦してみたところ、
IMG_6239.jpg
座布団カバーのチャックをイタズラしていました。

IMG_6240.jpg
近くで見ると、こんな感じです。

いつもこの座布団の上でリラックスするのが好きだったので、部屋にこうやって置いていったのがそもそもの間違いでした。
IMG_6234.jpg

さらに次の日、座布団を片付け、もう、これ以上イタズラする場所はないだろうと思い、出かけたところ、ドカンとすごい反撃をされてしまいました。
FullSizeRender_20170604131944967.jpg

防水マットを食べてしまったのです。
IMG_6252.jpg
悪いことをした自覚から、目が泳いでいます。

端をちょっとならまだしも、広範囲を食べてしまっています。
これは様子を見ないと、と心配していたところ、夕飯の支度をしている横で吐き出してくれました。

さらに、レックス自身の晩ごはんを食べ終えた後も再度、吐きだしてくれたので、大事に至らずにすみました。

とはいえ、せっかく食べたフードごと大量に吐き出してしまったので、次の日の朝のフードの時間まで、空腹に耐えきれず、うろうろ、うろうろ落ち着かない時間を過ごすことになるのでした。

次は、防水シートの端をサークルのギリギリの部分まで切り落とし、留守番させようかという案もあるのですが、サークルに閉じ込たほうが本人の為だとの意見もあり、週明けからどうしようか、悩み中です。

どちらがレックスにとって幸せなのでしょうね・・・。

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ






theme : 犬のいる生活
genre : ペット

お留守番、もう、信用しません!

今週から、レックスをサークルの中に閉じ込めずに、レックス部屋でお留守番させることにしました。

201705310727536b1.jpg
今までは、サークルの扉を閉めて、長い時で8時間ぐらい1人でお留守番させていたのですが、少しずつ、部屋で一人で過ごさせることにも慣れてきたので、挑戦させてみることにしました。

夕方、帰宅すると、カーペットをかじってイタズラしていました。
20170531072751b65.jpg

場所を指差して注意すると、すごく申し訳なさそうに頭を下げて、私の足や手にくっついてきて「ごめんなさい。」ポーズをしました。
パパが帰ってきた時も同じ様に反省していたので、私もパパもすっかり騙され、もう一度チャンスをあげようと、情けをかけてしまいました。
カーペットの端は座布団で隠しておき、次の日、仕事に出かけて行きました。

そして、帰ってきた時の状態がこれです。
20170531072750a09.jpg
やられました。
201705310727493d5.jpg
この穴はどうしたんですかね〜。
ひたすら、掘り続けたのでしょうか…。

参りました。
今度は、カーペットを片付けて、フローリングで過ごさせるつもりです。
帰ってくる時がドキドキしますが、何事もなく、無事に過ごして欲しいです。
甘いかな?

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ







theme : 犬との生活
genre : ペット

待ち遠しいご飯タイム!

レックスは、三姉妹ママからフードをもらうことが多いです。
ご飯の時間が近づいてくると、私にぴったりくっついて、見つめ出します。
FullSizeRender_201705250641222eb.jpg

私が移動してもついてきて、つぶらな瞳で見つめてきます。
FullSizeRender_1_20170525064120461.jpg

忠犬ハチ公ならぬ、忠犬レク公です。
FullSizeRender_20170525055317c68.jpg

だいたい、人間が食べた後に食べさせています。
FullSizeRender_2_2017052505531625e.jpg

一度、レックスの方が人間より先に食べた時があったのですが、自分が食べたことを忘れてしまったのか、人間が食べている最中も 食べ終わった後もずーっとこの姿勢で見つめてこられてしまいました。
FullSizeRender_1_201705250553141ef.jpg
1日の中で一番楽しい時間のはずなのに、どうして忘れちゃうかな〜?とみんなで大笑いしました。

あまりにも可哀想だったので、今は、できる限り人間の後に食べさせています。

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ





theme : 犬のいる生活
genre : ペット

う〜、息苦しいでしょう?

犬は狭いところが好きと聞きます。

レックスも我が家のソファーの下が大好きです。
小さい頃からよく、ソファーの下に入って遊んでいました。

4ヶ月の頃です。
IMG_1560.jpg

ソファーと体の間に隙間がいっぱいあります。
IMG_1558.jpg

狭いところは、落ち着くようですね。
IMG_1718.jpg

野生時代の習性によるものだそうですね。
IMG_1719.jpg

小さい頃の写真が可愛すぎて、いっぱい載せちゃいましたが、今はこちら。
FullSizeRender_201705250552479a4.jpg

狭いところが好きと言ってもさすがに窮屈なんじゃないですかね?
FullSizeRender_1_20170525055242acf.jpg

まあ、入れてはいますけど、かなり頑張ってほふく前進しないと入れませんよ。
IMG_5306.jpg

そんなうらめしい目で見つめてきてもやっぱり狭すぎると思います。
IMG_5303.jpg
(ほんとは、うらめしい目つきではなく、眠いだけなんですが・・・)

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ





theme : わんことの生活
genre : ペット

プロフィール

bomochan

Author:bomochan
3姉妹ママの子育て日記です。
長女りここ、二女みんみん、三女あんちゃんの三姉妹とコイケルホーンディエのレックス君のママです。

最新記事

楽天ショッピング

最新コメント

カテゴリ

IMG_0623[1]

リンク

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
IMG_0623[1]

amazonショッピング

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ