09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

表示切り替え

動く広告非表示のスマホ版サイトは ここをクリック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

耳管狭窄症のその後

「小学校の役員生活!」の題で投稿したブログで、耳の聴こえが悪くなってしまったと書きました


その後、どうなったかというと、その約1週間後、右耳に耐え難い痛みが走り始め、翌朝、人相が変わるほど右耳の周辺が腫れ上がりました


耳鼻科で抗生剤を処方され、5日間ほどで腫れが収まり始め、聴こえも改善されてきたかのように思いました。


ところが、さらに、1週間後、また聴こえが悪くなり、常に耳に水が入ってしまっているような感覚に襲われるようになりました


そして、昨日、耳鼻科を受診したところ、すごい体験をしました


先生が耳の処置をして下さっている様子がモニターに写しだされていて、私もリアルタイムで見る事が出来たのですが、先生が耳の中をピンセットでつつく度に、かさぶたのような物が剥がれて行くのです。


そのかさぶたは取っても取っても、なくなる気配がなく、1枚、1枚と数を重ねて行く度に、耳の聴こえがちょっとずつ良くなっていきました。


その気持ち良さと言ったらもうこの上ない気持ち良さでした


結局、大きなかさぶたが10枚ぐらい取れたところで、ようやく終了となりました。


いやはや、そりゃあそれだけの物が耳の中に詰まっていたのですから、聴こえが悪くなって当然ですよね


おそらく、耳の腫れがひいた後、中からかさぶたの原因となる浸出液のようなものが出てきたんだと思います。


とにかく、今は快調に聴こえます!


原因はよくわからずじまいですが、治って良かったです

関連記事
Secret

プロフィール

bomochan

Author:bomochan
3姉妹ママの子育て日記です。
長女りここ、二女みんみん、三女あんちゃんの三姉妹とコイケルホーンディエのレックス君のママです。

最新記事

楽天ショッピング

最新コメント

カテゴリ

IMG_0623[1]

リンク

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
IMG_0623[1]

amazonショッピング

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。