04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

ばあばのお誕生日プレゼント


いつもお世話になっている、ばあばのお誕生日プレゼントに鞄をつくりました



中にマグネット磁石をつけて、開け閉めが楽なようにしました。



鞄につけたコサージュは,3人を産む時にお世話になったマタニティウェアをリメイクして作りました。



小物入れです。



携帯入れです。


ナスカンで簡単に取り外しができるようにしたので、色々なかばんに付け替える事ができます。


 


子供達3人にも手紙を書いてもらいました。



みんな、「ばあば、大好きだよ」「いつもありがとうね」というコメントを書いていました。


 



これは、みんみんがばあばの為に書いたゲームです。


「まちがいはがし。7こはがしてね」と書いてあります。


紙をはがす(めくる)と下から、正解が出てくる仕掛けがある様に思われますが,決してそんな高度なゲームではなく、ただの「まちがい探し」です


 


みんみんは、小さい時から、「さがす」っていう言葉を「はがす」って言っていました。


小さいから「は」って上手く発音できないんだろうな〜、と思っていたのですが,5歳になった今でも相変わらず、「はがす」と言っています。


他の言葉では、きちんと「は」と「さ」を区別してしゃべっているので、上手く発音できないわけではなさそうです。


 


「ママ〜、◯◯がなくなったの。はがしてよ〜。」


「りここ〜、たからはがししよう!」


という感じで、この言葉を日常的に使っていて,かなり可愛いです


言われる度に、洋服をめくってみたり、かさぶたをはがす真似をしてりして、からかってしまうのですが、みんみんは「ちゃんとはがしてよ〜」大真面目


「ちゃんとはがしてるよ!はがすっていうのは、こうすることで、『さがす』っていうのが見つけたりすることなんだよ。」と説明しても,


「違うよ!『さがす』じゃなくて『は・が・す』だもん!ママ、間違ってる!」と真っ向から対決してきます


 


みんみんは、とっくの前から間違いに気づいているんじゃないかな〜と思う時もあります。


ただ、がんこちゃんだからか、意地を張っているのか、それとも気に入っているからか,「はがす」を使い続けているんですよね。


家族相手だけではなく、お友達にも幼稚園の先生に対しても使っています。


家族や親しいお友達なら,意味を汲んであげることができますが、そうでない人には全く通じません。


意味がわからなくて、聞き返されることも多々あるのですが,「だから〜、は・が・し・て!」という感じで、決して言い替えません。


 


ただ、困る事といえば、その時ぐらいで、あとはママの母性本能を刺激して,可愛いな〜と思ってもらえる効果の方が大きそうです。


あんちゃんもだんだん言葉がしっかりしてきて、言い間違いが減ってきてしまった今,みんみんの「はがす」という言葉は、ママ的にはかなり可愛く感じられます。


みんみん、もしかしてその効果がわかっているから、わざと使い続けているのかしら


恐るべし、5歳児です


ただ、そんな下心に気づきつつも、やっぱり可愛いと思ってしまう今日この頃・・・。


完全に5歳児に踊らされているママなのでした


関連記事

Unknown

レディ・カカさんへ
がんこの血,トキモとカカの血だけはなくて,パパとママとじいじの血でもあります。
そんなにたくさんのがんこさんの血が混ざっているのであれば,最強になっても仕方ありませんよね。
大変ですが,気長に付き合って行きたいと思います。

うっしーへ
うん。私も小さい時にそういうタイプの子供だったの。
ほんとは,間違いを認めてしまたいのに、意地を張っちゃってなかなか引き返せないの。
そんな私も、大きくなるにつれて、意地を張っても仕方がないってことに気づいたから,気長に待ってあげるしかないのかもね。

Unknown

ハンドメイドのかばん、とってもステキ☆
よくここまで作ったね。
さぞ喜んでもらえたでしょう。

みんみんちゃん…かわいいね~
わかっているのに言い替えないの、
その気持ちわかるな。
今さら間違いを認めたくないような
気恥ずかしいような。
みんみんちゃん、頑張れ!

上手くできてるね。

トキモが「よくできてるよ。」「トキモも欲しいの?」「・・・・・」
ばあばは颯爽と歩いているかな?カーブスに持って行ってるのかな?
携帯入れ、ありがとう!使いやすいよ。
みんみんらしいね。がんこはトキモ、カカの血、そのものだね。???
Secret

IMG_0623[1]

リンク

IMG_0620