09
2
3
4
6
7
8
9
10
11
13
14
15
16
18
19
21
22
23
24
26
27
28
29
30
   

表示切り替え

動く広告非表示のスマホ版サイトは ここをクリック

結婚10周年!


先週の土曜日は、パパとママの結婚10周年記念日でした


 


朝から、りここは「ママとパパにカップケーキをプレゼントするの」と大張りきりでした


「みんみんと二人で作るから、ママは何も手伝わなくていいよ」との事でした。


りこことカップケーキを作った事はなかったので、本当に一人で作れるかどうか半信半疑でした


きっと、途中で泣きついてくるだろうな〜と思ってました


でも、予想は大はずれ!


なんと、一人で最後までやり遂げたのです


 


りここは、まず、自分でパソコンで検索して作り方を調べ、気に入った作り方を探し、紙にメモしました


そして、自分で材料を用意し、作り始めました。


その間、私はベーキングパウダーや型を出してあげたぐらいで、それ以外は何もしてません。


私の力を全く借りずに、二人で(後半は一人で)完成させました。


その出来上がったカップケーキのおいしかった事


みんなで、大絶賛しながら美味しく頂きました


すごいな〜。


まだまだ小さいと思ってましたが、確実に成長してるんですね。


毎晩、夜はぎゅーをしてから寝ているし、親離れとか全く考えられないと思っていたけど、案外、突然そういう日がきたりするのかもしれませんね


子供達との時間、もっともっと大事にしないといけないな〜とつくづく思いました。


 


 

幸せな家庭へ一歩前進!

みんみんの反抗期がますますひどくなりました


ほんの些細なきっかけに過敏に反応して、叫ぶ、わめく、怒る、足をばたつかせる、物にあたるなどのかんしゃくを起こしてしまいます


ほとほと困り果てて、ネットで色々調べたり、本を読んだりして、打開策を検討してみました


 そして、私なりに、かんしゃくの起こる原因を色々と考え、悩み、親としてどう行動すればいいのか、自分なりに打開策を考えてみました


 


思えば、りここが産まれた当初は、私はそれはそれは優しいママだったように思います


それが、いつの頃からか、母親が子供をきちんとしつけなければというような責任感のようなものを持つ様になり、子供が悪い事をした時はわざと恐い声を出して怒るようになっていました


特に、人に対して迷惑をかけるような行為をした時は、きつく怒るようにしなければと思い、たとえ人前であっても大きな声で怒っていました


姉妹で叩き合ったりするような暴力がからんだケンカをした時には、おしりをたたく事もありました


 


でも、子供は叱られる事に敏感です


注意されるだけでも、その言葉は心に重くのしかかります


ましてや、大きな声で怒鳴られたり、たたかれたりすると、心がぼろぼろになってしまいます


みんみんは、その重圧から自分を守ろうと、かんしゃくという形で必死で抵抗してきたんだと思います


 


あんちゃんは3歳。みんみんは6歳。りここは8歳です。


3人とも、大きな声で言われなくても、注意されるだけで十分に内容を理解出来ます。


注意された内容を、すぐに行動に移す事は難しくても、心にはきちんと響いているはずです


怒ったり、たたいたりして、子供をおびえさせることによって、おさえつける事は解決方法として良いはずありません


私が一方的に言葉や力でねじ伏せようとした結果、みんみんはかんしゃくを起こしたり、心が不安定になったり、暴力的になったりしてしまっていたのではないかと思います


 


そこで、私は、怒るという行為を一切、やめました


子供に危険が迫っている時でもない限り、大きな声を出す事をやめました


子供が言う事を聞かない時は、根気よく、丁寧な口調で諭すようにしました


何度言っても改めてくれない時は、それ以上、口出しをせず、放っておく事にしました。


放っておく事によって、困る事もありますが、大体が、私が困ると言うより本人が困る事になるので、ママの言う事を聞かないでいるとどうなるかと言う事を分かってもらう良い機会になりました。


パパにも協力してもらい、怒るのをやめてもらいました。


うちのパパは私よりも怒りんぼなので、なかなか難しいのですが、怒らないでほしいということを根気強く訴えました。


 


実践、一日目


りここの怒鳴り声がなくなりました。


今までは、妹達に対して、強い口調で怒る場面がよく見られたのですが、それが全くなくなりました。


 


実践二日目


あんちゃんがぎゃーぎゃー言う回数が減りました。


 


実践3日目


みんみんのかんしゃく時間が減りました。


 


実践4日目


みんみんのかんしゃくはまだ完全に治ってはいません。


でも、みんなですごく楽しい1日を過ごす事ができました。


 


最近、みんみんが頻繁にかんしゃくを起こす様になってから、毎日が楽しくありませんでした


なぜ、こんな辛い思いをしないといけないのか、何がいけなかったのか、自分を責めたり、家族を責めたり、心の中で常に葛藤がありました


でも、今日は、そんな気持ちが全く起こりませんでした


子供達を怒る必要性も全く感じられませんでした。


 


みんみんは、1〜2回、かんしゃくを起こしていましたが、あまり気になりませんでした。


そう、怒らなくても同じ様に、一日は流れて行きました


それどころか、1日がとても楽しかったのです


それって、実はすごく大事な事だと思うのです


家族で楽しい時間を共有することができる、こんな素敵な幸せが身近にあることに、ようやく気づく事ができました


 


家の中が最近、ぎすぎすしていたのは、私のせいだったんですね


みんみんがかんしゃくを起こさなければならない状況に追い込んでいたのも私のせいだったんですね。


怒るのをやめることで、こんなに楽しく過ごせる様になるなんて、思ってもみませんでした。


 


この生活を続けていたら、みんみんのかんしゃくはきっとなくなると思います


 


年配の方から、「子供はいつまでも側に居てくれないよ。今を大事にしてね。」とよく言われます。


私は、今まで、とても貴重な時間を無駄にしてしまっていたんですね。


手遅れになる前に、気づく事が出来てよかったです。


これからも、家族で楽しく過ごせるよう、心がけて行こうと思います。

またまた、収穫!


先日、ジュエルペットのマスコットをUFOキャッチャーで上手くゲットできたのが嬉しくて、またもや挑戦してきました


三姉妹の大好きな、サン宝石のほっぺちゃんのキーチェーンを狙いました


9cm×9cmの大きめサイズです。


今回の投資金額は200円


お店のクーポンを利用したので、5回もチャレンジできました


で、ゲットできたほっぺちゃん、5個です〜


なんと、百発百中


すごい、すごい


 


しかも、その後、サン宝石のショップに行ってみると、全く同じキーチェーンが1個480円で販売されていました


480円のキーチェーンを40円で購入した計算になります


すごいですよね〜


 


実は、今回のUFOキャッチャーは、私がやってもりここがやってもみんみんがやっても必ず取れました


ゲーセン側の意図なのか、設定ミスなのかよくわかりませんが、とにかく、ラッキーでした


 


もう、嬉しくて、嬉しくて、気持ちを抑えられず、しぶるパパを説得して、帰る直前に再挑戦


そして、またもやゲット〜


UFOキャッチャー、当分、止められそうにありません



プロフィール

bomochan

Author:bomochan
3姉妹ママの子育て日記です。
長女りここ、二女みんみん、三女あんちゃんの三姉妹とコイケルホーンディエのレックス君のママです。

最新記事

楽天ショッピング

最新コメント

カテゴリ

IMG_0623[1]

リンク

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
IMG_0623[1]

amazonショッピング

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
IMG_0623[1]

楽天ショップ

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ