07
1
2
3
4
5
6
9
10
12
13
16
17
18
19
20
21
23
25
27
28
29
30
31
   

表示切り替え

動く広告非表示のスマホ版サイトは ここをクリック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またもや・・・(> <)


一昨日あたりから、みんみん(二女)とあんちゃん(三女)が舌を痛がり、よく見ると口内炎ができてしまっていました。


ずっと、風邪を引いていたせいで、しばらく食事をきちんと取れなかったので,ビタミン不足のせいかしら?と思っていたのですが,二女の口の中に1カ所のみならず、数カ所口内炎を発見


もしやと思い、身体のあちこちを調べてみると、やっぱり〜〜


ありました、ありました。


手のひらと足のあちこちに赤い発疹,そして、口の中のあちこちに口内炎が・・・


焦りながら,三女の口の中を調べてみると、やはりこちらも数カ所の口内炎を発見


そうです。


これは、紛れもない、手足口病です


 


口内炎,写真では上手く撮れなかったのですが、口の中のあちこちに大きな白い出来物ができ、本当に痛そうです。


私だったら,痛くて、辛くて、一日中不機嫌になること間違いなしなのに、みんみんもあんちゃんもにこにこ笑ったり,優しい言葉をかけてくれたりしてくれます


普段より、機嫌が悪くてぐずることもありますが、一日中ぐずったりはしていません


自分の機嫌に左右されて、子供達に接する態度を変えてしまうママよりも、よっぽど人間ができています


みんみん、あんちゃん、えらいよ、すごいよ


 


病院で診察してもらい、口内炎のお薬を処方してもらいました。


幼稚園にも行っても大丈夫、とのことです。


手足口病、我が家では初めて罹った病気なのですが、痛い以外は,すぐに通常の生活ができる,恐くない病気なんですね


早く治るといいな

スポンサーサイト

発表!

このブログでは,いままで、3姉妹の名前を伏せてきました!


パパが、3姉妹の名前を出す事に否定的で,顔がわかる写真はもちろん、名前を出すなんてとんでもないという意見なのです。


でも、長女、二女、三女、と書くのは違和感があって、パパと交渉を繰り返していました。


そして、ようやく、あだ名であれば書いてもいいという許可が下りたのです


というわけで、ぱんぱかぱ〜ん発表します。


 


まずは、長女


「りここ」です!


4月頃から、マンションのお友達からこう、呼ばれるようになりました!


 


最近、学校で,親と先生の個人面談がありました。そこで、先生から


「いつも頑張りすぎているように思います。悪い事をすると、ご両親から嫌われるんじゃないかと思っているんじゃないかと思います。悪い事をしても、どんなりここちゃんでもお父さんやお母さんはあなたのことが好きなんだと言う事を伝えてあげて下さい。」


という、ありがたいお言葉を頂きました。


その事をりここに伝えた結果,今,必死で悪い子になろうと努力しています。


ただ、優等生タイプが身に染み付いているりここなので、急に悪い子になるのはちょっと難しいみたいです。


ママの身体をくすぐってきたり、食べたお皿を片付けなかったりと、すっごく小さないたずらや反抗をして、満足しているようです。


可愛いでしょ?


 


次に、二女


 「みんみん」です!


本人が本名よりもこの名前で呼ばれるのを喜んでいたため、今では,幼稚園のお友達も新体操の先生も、みんみんって呼んでくれるようになりました!


幼稚園生活2年目なのに、「幼稚園に行きたくない〜」、「ママと一緒に居る〜」とずっとずっと泣いていましたが,そんなみんみんに幼稚園で大親友ができました!


大親友が出来たお陰で、幼稚園に行くのが楽しくて楽しくて,喜んで行ってくれるようになりました。


みんみんとそのお友達は、とっても背が小さくて,細くて,二人とも年少さんみたいな体型です。


幼稚園が終わった後、30分間、園庭で遊んでいいのですが、その後は速やかに帰るように促されます。


ママ達が、「帰るよ〜」と声掛けすると、二人とも「やだ〜」「帰らない〜」ときゃあきゃあ言いながら,園庭を走り回って逃げます。


毎日、毎日、暑い中、この追っかけっこが繰り返されるのですが,私は追いかけながらいつもいつも、『あの、泣いてたみんみんが、こんなに嬉しそうに駆け回っている・・・』と、嬉しくて、嬉しくて,目頭が熱くなってくるのです。


ほんとに、いいお友達ができて、良かった


 


そして、三女。


「あんちゃん」です!


自分でもあんちゃんと呼んで,気に入っているようです。


 


このあんちゃん、最近,水鼻が止まらない状態がつづいています


「鼻をチンしようか」と言って、ティッシュを鼻にあてると、上手くチンすることが出来ず、何を勘違いしたのか、口で「チン」と言ってくれます


あんちゃんには難しかったかな〜と思って,じゃあ、「鼻をフンしようか」と言うと,またもや口で「フン」と言ってくれます


「違うよ、こうするんだよ」と、りここやみんみんがいくら見本をみせても、「チン」「フン」と繰り返して言うばかり


今では,ティッシュで鼻を拭うたびに、要求しなくても必ず「チン」「フン」と律儀に繰り返して言ってくれます。


 


この「チン」と「フン」、何も意味が無いと思われるかもしれませんが,私たち家族はこの「チン」と「フン」を聞くたびにすご〜く癒されるので、なるべく長い間,間違いに気づかないで言い続けてほしいな〜と願っています


 


 

ミサンガ作り!


久々のブログ更新です


我が家では、ここ2週間ほど、立て続けに誰かが病気になっています


なかでも3女が一番重症で、6日連続下がらなかった熱が、ようやく下がった2日後、またもや40度の発熱・・・


今のところ、肺炎等の併発はしていないようですが、心配な状態が続いています。


あんなに暑かったのに、急に気温が下がったので、小さい子供やお年寄りの方には堪えましたよね〜


また、今日・明日からは暑くなってくるみたいですし、皆様もお身体にお気をつけ下さい


 


ところで、長女とミサンガ作りをしました


私は、刺繍糸を使って,長女はリリアン糸を使って,作りました!



上が長女作、下が私が作ったものです。



長女が作ったものは、斜め編み、



私が作ったものは、ハート型です。



ちょっとごちゃごちゃしちゃいますが、長女は,2段重ねで付けたいそうなので,同じ足に2本付けました!


ミサンガは,刺繍糸さえあれば簡単に作れるので,興味を持たれた方は作ってみて下さいね。


 


「ミサンガ」「編み方」「ハート型」等のキーワードで検索すると、作り方が書かれたサイトを簡単に検索する事ができるので、調べてみて下さい!


小学2年生のうちの長女でも作る事ができたので、夏休み中の工作として、楽しめますよ


 

プール熱!

我が家の三女がプール熱にかかりました。


長女から始まり、二女、三女と移ってしまったのですが、三女の症状が一番ひどく、高い熱が続きました。


昨夜はとうとう、40度を越え、本当に辛そうな様子でした


こういう時って,普段以上に、子供が愛しくて、可愛くて、感傷的になってしまいます


 


子供の発したほんの些細な言葉でも、とても愛しく感じ、ずっと抱きしめていたいようなそんな気分になります。


ただのプール熱なのに,「このまま治らなかったらどうしよう」とすごく不安な気持ちになってしまいます。


子供と過ごせる日常がとても大事なものに感じられ,自分にとって子供がいかに大切でかけがえのない存在であるかを再認識させられました。


 


そして、今日


熱はまだ少しあるものの、ずいぶん元気を取り戻す事ができました


楽しそうに、姉妹で走り回っています。


良かった,本当に良かった,と思うのもつかの間・・・


姉妹で,けんか、けんか、けんか


「うるさ〜い」と怒鳴ってしまいました


昨日の、あの感情はどこへやら・・・


いつまでも、あの気持ちを忘れないでいられたら、優しくて怒らない、素敵なママで居られるのにね


 


でも、健康で居られる事、家族で過ごせる事,日常を普通に生きられる事、色んな事に感謝して日々を過ごす事ができたら、もっともっと毎日が輝いてくるんじゃないかな、と悟る事ができたような気がします

やっちゃった(> <)

二女と三女は、1ヶ月に1度ぐらいの頻度でおねしょをします


1ヶ月間連続でおねしょをしなかったら、パンツで寝ていいよ、と約束をしているのですが、1ヶ月が来る前におねしょをしてしまうので、毎日、おむつで寝ています。


ただ、おむつはパンツに比べると通気性が悪く、蒸れてしまいますそこで、二人ともまず、パンツを履き、その上からおむつを履いて寝ています。


 


そして、今朝,三女が起きてきました


今日も賢く、おもらしをしていませんでした


おもらしをしていないおむつは、くたくたっとなっていますが、破れてもいないし、直接肌に触れていないので,衛生的にも問題がないと思い、何日も使い回しています。


今日使っていたおむつも、もう、何日も使い続けているおむつです。


それでも、まだ、使えそうなので,三女に、洗濯機の前に置いておいてね〜と声を掛けて,着替えを取ってきて、三女の朝のお着替えを済ませました。


 


その後,みんなで朝食を食べていると、洗濯機が脱水中に、しゅば〜ごごご〜と変な音を立て始めました


我が家の洗濯機は購入後8年経ちます。


去年も脱水中に変な音をたてて故障しました。


その時は、修理業者の人に新規購入を勧められたのですが,もったいないな〜と思い、直してもらいました。


今回は以前壊れた時以上に、変な音がしたので,「やっぱりもう、寿命なのかしら」と思い、洗濯機を開けたところ、何か変な感じが・・・


「しまった〜、やっちゃった〜


そうなのです。


三女はおむつを洗濯機の前に置かず,洗濯槽の中にいれてしまっていたのです。


おむつは使い古しだったため、簡単に破れてしまい、中の高吸収ポリマーが飛び出し、洗濯した洋服やら下着にあちこち付着していました


それらの掃除のなんと大変だった事か・・・


洗濯槽もあちこち付着していたのですが、ポリマーは透明で見えにくく、取り除くのにどれほど苦労した事か・・・。


おむつをお洗濯しちゃった経験のある方なら,この大変さわかって頂けると思うのですが,本当に大変でした


 


今となっては後悔しても仕方ない事ですが,あのとき、三女におむつを託さなければ、こんなことにならなかったんですよね


三女は2日前から,プール熱を発症し、未だに高熱が続いています


目は常に充血しており、涙目で、見るからに可哀想な状態


そんな三女を責めるわけにもいかず、ただただ、自分の情けなさを嘆く事しか出来ず、今日は悲しい朝のスタートを切りました。


 


今日一日、これからは、何事もなく、過ごせますように。

プロフィール

bomochan

Author:bomochan
3姉妹ママの子育て日記です。
長女りここ、二女みんみん、三女あんちゃんの三姉妹とコイケルホーンディエのレックス君のママです。

最新記事

楽天ショッピング

最新コメント

カテゴリ

IMG_0623[1]

リンク

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
IMG_0623[1]

amazonショッピング

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。