06
2
3
11
12
13
14
16
18
19
20
21
22
24
26
29
   

表示切り替え

動く広告非表示のスマホ版サイトは ここをクリック

二女のお弁当袋!


前回作ったお弁当袋はサイズが大きすぎて,幼稚園バッグに入らず,二女を泣かせてしまいましたが,今回はばっちりのサイズで出来上がりました



この通り,きちんと園バッグに入ります。



お弁当と果物入れ,カトラリーケース、おしぼり入れが全てきれいに収まります。


もちろん、二女は大喜び


お揃いのナプキンとコップ入れも入れて,ルンルン気分で登園してくれました。


はじめから、こんな風にぴったりサイズに作れたら良かったのにね・・・。


 


ちなみに,同じようなものを入れるので,同じサイズの袋を作りたい!という方の為に,サイズを書いておきますね。


<出来上がり寸法>


 高さ20cm、横幅20cm、奥行き11cm


<布の断ち寸法>


ハートの柄布:縦17cm、横33cmを2枚(縫い代1cm)


水玉模様の布:縦27.5cm、横33cm(縫い代1cm)


中のベージュの布:縦53cm、横33cm(縫い代1cm)

トンボさん,巣立つ!


先日、1匹がトンボになったとご報告しましたが,残りの1匹も無事にトンボになりました。


 


今朝は寝坊してしまい,5時頃に起きたので、ヤゴはすでに羽化していました。



でも、羽は白っぽい色で,まだ閉じたまま。


出てきた直後のようでした。


この時に動かしてしまうと、うまく羽を広げられなくなってしまうかもしれないので、注意しながら撮影しました。


またまた、感動


ヤゴさん,無事に育ってくれてありがとう


本当に嬉しいです。


また、学校のプールにタマゴを産みに帰ってきてね〜


来年もトンボさんの子供を育てさせてね〜


 


さて、さて、こんなに素敵な感動を与えてくれたヤゴの飼育でしたが、3姉妹の間でちょっとしたトラブルがありました


最初のヤゴが羽化した朝のことです。


長女はヤゴの抜け殻を飼育ケースのふたに乗せたまま,ベランダの床においておき、もう1匹のヤゴのお世話をしていました。


その横でカタツムリのお世話をしていた二女が、そのフタをひっくり返してしまったのです


その拍子に、抜け殻が二女の足に乗ってしまい、払いのけた後、あろうことか踏んづけてしまったのです


長女は、それはそれは怒りました泣きました叫びました


記念に、大事に抜け殻を取っておきたかったそうなのです。


 


でも,二女はわざと踏んづけたわけではないですし、長女が抜け殻を大事にしていたなどと知らなかったのです。


長女の気持ちを知った二女は、心をこめて謝りました。


でも、長女の心には届かず、悲しみのあまり、大号泣を続けたまま、ふて寝してしまいました


そして、ひとしきり眠らせた後、起こした時もまだ泣き続けていました


そんなに、そんなに、悲しかったのね。


大事に育てたヤゴの抜け殻ですものね、宝物だったのね。


辛かったね・・・


 


パパとママは、長女が可哀想で,可哀想で、もう1匹のヤゴがトンボになる日を、心待ちにしていました。


長女の為にも二女の為にも、なんとか抜け殻をもう一度、手に入れさせてあげたい!と。


そして、その夢が今日,叶ったのです


良かった


本当に良かった


 


それなのに、それなのに、長女が登校した後の、ベランダの写真です。



・・・・・・。


フタの上に乗っている、黒っぽい物はまぎれもない、ヤゴの抜け殻です。



・・・・・・。


あんなに、泣いて大騒ぎしたのに、またもや放置・・・。


しかも、前回、二女に蹴られた時と同じ状態で放置し、そのまま登校・・・。


はあ〜


今度は,抜け殻がどうなっても、ママは慰めてあげませんからね!


もう、知りません


 


 

二女のお誕生日祝い!


週末に、車で1時間弱ぐらいの場所に住んでいるおじいちゃんとおばあちゃんが、二女のお誕生日のお祝いに来てくれました。


3姉妹は久しぶりにおじいちゃん達に会えた事が嬉しくて,嬉しくて,とってもはしゃいでいました。


 



まずは、おじいちゃんの大好きなさつまいもで作った、バナナヨーグルトケーキでおもてなし


そうです!このケーキ、6月7日にこのブログでご紹介した、あのケーキのアレンジ品です。


でも、やっぱり、ふわふわ感が今ひとつの感じがして、まだ、改良の余地がありそうです。


(なかなか、レシピ発表ができなくてごめんなさい


 



そして、夕食をご一緒してもらいました。


メニューは,



  • 手巻き寿司

  • 豚の角煮

  • アスパラベーコン巻き

  • 蛤のお吸い物

  • お酒(おじいちゃんはノンアルコールビールでした)


です。


もう1品ぐらいおかずがあった方が良かったのですが,ケーキ作りに追われて、時間が足りなくなってしまいました。


ただ、3姉妹のパパは、お料理が得意なので,たくさん、手伝ってくて助かりました。



最後は、ケーキにろうそくを5本たてて,ふ〜です。


これは、三女も長女もやりたがり、そしてまた二女ももう一度やりたがり、合計何回やった事か・・・。


 


あっという間に時間が過ぎ、楽しい宴会時間は終了です。


そろそろお別れ、寂しいな〜と名残惜しく思っている時に、三女がおじいちゃんとおばあちゃんに一言!


「もう、帰ったら?」


え〜〜〜〜〜


子供って,残酷ですよね・・・。


めげずに、おばあちゃんが、「今日、泊まっていってもいい?」と聞くと、またしても三女が


「ダメ!」


と一言・・・


やっぱり残酷です


でも、言葉は残酷ですが,心は違うはずなんです!


きっと、三女は、「もう、外が暗くなってきたから、早く帰らないとお家に帰れなくなっちゃうよ!」って心配だったんです。


言葉足らずで,ストレートな表現になってしまいましたが、背景にはそんな優しい気持ちが含まれていると思って,理解してやって下さい


 


 

トンボさん、誕生!


長女が飼い始めたヤゴ。


その後,ママだけがお世話をする日もありましたが、長女も頑張ってえさやりを続けていました。


最初3匹いたヤゴは、早い段階で2匹になってしまいましたが、2匹は何事もなく元気に育ってくれています。


 


ある日,毎日えさやりに使っていたピンセットが紛失。


おそらく、三女がベランダから投げ捨ててしまったと思われます(ベランダの下は人が立ち入れないようになっていますので、ご安心を・・・)


ピンセットがないので、割り箸を使って、餌やりを試みましたが,ヤゴは全く興味を示してくれません。


割り箸のにおいが嫌なのかしらと、ピンセットを買いにいこう思っていたら、学校のヤゴのうちの1匹ががトンボになったと長女が報告してくれました。


 


ヤゴは、羽化する前の数日間は餌を食べなくなるようです。


もしや、もしやと待つ事、3日。


とうとう、我が家のヤゴも見事なトンボになってくれました〜



感動です


すごいです


あんな小さなヤゴが、こんな立派なトンボになるんですね。


最初は,怖くておそるおそるしかお世話できなかったのに、今ではすっかり我が家の一員になっていました。


このトンボさん,パパの指先から元気に空に向かって飛んでいきました。


鳥に食べられるんじゃないよ〜。


元気でね〜


 


さて、みんなで、すがすがしい気持ちでヤゴを見送った早朝、二女だけは布団でいつまでもゴロゴロしていました。


何度か、起こしにいったのですが,「トンボなんか見たくないもん!」と言ったので,放っておいたところ、トンボさんが巣立っていってしまったのです。


寝起きの悪い二女。ほんとはトンボが見たかったはず!


二女にも見せてあげたかったな。


もう1匹のヤゴさんも無事にトンボさんになってくれますように。


その時は、家族全員で感動を分ちあいたいです

お弁当グッズ!


久々のブログ更新&ハンドメイド記録です。



二女の為にお弁当袋、コップ入れ,ナプキンなど色々、作ってみました。


以前使っていたお弁当袋は、お弁当以外に、カトラリーや果物入れ、おしぼりを入れると、もう袋がパンパンでちょっと不格好だったので,大きめサイズに変更して,作ってみました。


実は、昨日は二女のお誕生日で、二女に見せると、それはそれは喜んでくれました。



すべて2枚布になっているので、袋の中もとってもきれいです。


お弁当袋は、お弁当を入れるとくたっとなってしまうのを防ぐ為に、2枚重ねになっている布と布の間にプラスチック板を入れてあります。


二女がとっても嬉しそうにしてくれるので、私も嬉しくて、嬉しくて,大はしゃぎ。


 


さあ、幼稚園に持っていってもらおうと、通園バッグに入れようとしたのですが・・・



ひえ〜


入りません


どう頑張っても入りません


そう、プラスチック板を入れてしまったが為に、どうやっても入りません。


とうとう、二女は泣き出してしまいました


お弁当袋を大きくする事ばかり考えていて、通園バックよりも大きいサイズにしてしまうなんて・・・。


おばかなママでごめんね


せっかく喜んでくれたのにね。


早く、作り直すから待っててね〜


 


 



プロフィール

bomochan

Author:bomochan
3姉妹ママの子育て日記です。
長女りここ、二女みんみん、三女あんちゃんの三姉妹とコイケルホーンディエのレックス君のママです。

最新記事

楽天ショッピング

最新コメント

カテゴリ

IMG_0623[1]

リンク

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
IMG_0623[1]

amazonショッピング

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ