08
1
2
3
5
8
11
12
13
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

表示切り替え

動く広告非表示のスマホ版サイトは ここをクリック

那須までの大移動

ブリーダーさんのお住まいは仙台にあります。
グレイスから産まれたレックスの兄弟たちは、みんな、仙台から旅立って行ったわけで、仙台を起点にして各地に拡がっていきました。
今回のオフ会に選ばれた場所は那須塩原でした。

レックスにとっては、ブリーダーさんのおうちから我が家へ来る時の大移動以来の長距離移動です
車酔い しないかな?
途中で休憩させてあげられるかな?
と心配しながら出発しました。

3分の1ぐらいの距離を進んだところで、高速道路がトラックの事故の為、大渋滞😰
なんと、予定移動時間の3倍も掛かって、目的地に着くことになりました。

でも、産まれて3ヶ月しか経っていなかった時の大移動とは違って、レックスはもうすぐ一歳です。
随分、成長しました。
泣いたりせず、車酔いもせず、車の中では静かに寝てくれていました。

途中の佐野サービスエリアで小休憩しました。
このサービスエリアには、ドッグランがあって、レックスは楽しく走り回る事が出来ました。
20170814235642a38.jpg

ドッグラン横には芝生エリアもあって、みんみんが思いっきりあちこち走らせてあげていました🐕
201708142356449d4.jpg

お陰で、ここでトイレも済ます事ができて、レックスは大満足✨
私達も安心して残りの距離を移動する事が出来ました😊
201708142356547cb.jpg

元気いっぱい大満足のレックスです🐾
この後、我が家は那須高原のキャンプ場に2泊する事になります。
20170814235648c4f.jpg
次の記事はレックスとの初キャンプのご報告です💕

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ






コイケル、大集合

レックスのブリーダーさんがグレイスファミリーのワンちゃん達をオフ会に誘ってくださり、貸切ドッグランで大集合することができました。
(グレイス:レックスのお母さん)

企画自体は3ヶ月ほど前から立ててくださっていて、家族一同、3ヶ月間、とても待ち遠しく楽しみにしていました。

グレイスオーナーさんとライクオーナーさんが、色々と楽しい企画を考えて下さったり、プレゼントを用意してくださったりと、心のこもった会をセッティングして下さって、本当にお世話になりました。
この場をお借りしてお礼を申し上げさせていただきます。
201708141838534e9.jpg


さて、当日は雨の心配もあったのですが、オフ会開始後はぴたっと雨が止み、適度な曇天で過ごしやすいお天気となりました。
グレイスママさん曰く、
「私は晴れ女ですから、降らないんですよ!」
とのこと。
さすがです。
確かに、とても明るく、快活な方なので、晴れがお似合いです。

さて、ワンちゃん達は、ライク君ママが作って下さった可愛いバンダナを巻いて参加しました。
男の子は水色。
女の子はピンクです。
レックスは、こんな感じ。
よく似合ってます。
IMG_3893.jpg

みんな、ほぼ同じ顔をしていて、しょっ中、誰が誰だかわからなくなってしまうので、バンダナのお陰で随分救われました。

それでは、参加メンバーを紹介させていただきます。
こちらはルノ君。
レックスとは同胎犬になります。
IMG_3898.jpg

男の子のワンちゃんが好き!とのことで、レックスにも「仲良くしてよ〜」と何度もお誘いしてきてくれました。
IMG_3905.jpg

ただ、レックスは、幼なじみのミルカちゃんとの追いかけっこやガウガウに夢中で、ルノ君とはあまり絡もうとせず、申し訳なかったです。
次、お会いする機会があれば、もっと仲良くできるんじゃないかと思います。
IMG_3911.jpg

こちらは、レックスの同胎犬の、男の子、ロビン君。
IMG_3966.jpg
普段、お散歩時に他のワンちゃんに出会う機会が少ないようで、たくさんのコイケルに囲まれて戸惑っているようでした。
ママさんにぴったりとくっついていて、ママさん冥利につきるな〜と思いました。

こちらは、レックスの同胎犬のカノムちゃん。
気品のある綺麗なお顔立ちです。
ミルカちゃんと体型が似ていて、何度か間違えて呼びかけてしまいました。
IMG_3976.jpg
レックスも一度間違えてしまって、ミルカちゃんに接するようにガウガウと寄って行ってしまい、すぐに間違いに気づいて、バツが悪そうに離れて行っていました。
鼻がいいので、近付く前に分かりそうな気がするのですが、犬でも間違えるんですね。


そして、こちらがミルカちゃん。レックスと同胎犬です。
IMG_7933.jpg

レックスとお馴染みの追いかけっこをしたり、ガウガウごっこをしたり、たくさん遊んでくれました。
普段から愛らしい表情をしてくれるのですが、レックス同様、恐い顔もお得意です。
IMG_3973.jpg

身体が小さいのに、レックスよりも足が速くて活発な女の子です。
IMG_3975_20170810003107a2b.jpg

レックスとの同胎犬はルノ君、ロビン君、カノムちゃん、ミルカちゃんの他に、ももちゃんと、もう一頭の女の子のわんちゃん、ピーチちゃんが居ます。
男の子3頭、女の子4頭の計7頭が同胎犬で、今回はそのうち5頭が顔を合わせたことになります。
久々に顔を合わせて、ブリーダーさんのおうちで、肩を寄せ合って寝ていたことや、じゃれ合った日々の事を思い出してくれたでしょうか?

話を戻して、こちらは、マイケル君。
レックスの一つ年上のお兄ちゃんです。
IMG_3909.jpg
とても人懐こい性格で、色んな飼い主さんに撫でてもらって、幸せそうにしていました。
グレイスファミリーの中では一番大きいワンちゃんで、立ち姿は貫禄があり、かっこ良かったです。

こちらがグレイスの同胎犬のライク君です。
IMG_3968.jpg

そして、レックスの二つ上のお姉ちゃんのパティちゃん。
IMG_7889.jpg

ライク君とパティちゃんは2頭飼いされています。
ライク君はアジリティ競技会で活躍中、パティちゃんは競技会に向けて特訓中、との事です。
IMG_3928.jpg
パパさんが、自己紹介してくださっている時に、
「ライクよりもパティの方がアジリティのセンスがあるように思います。」
とおっしゃった途端、ライク君がパパさんに向かって「ワン、ワン、ワン」と、大音量で吠え始めました。
すごいですね!
悪口を言われているのがわかるんですね。
みんなで、大笑いしました。

そして、最後にブリーダーさんちのワンちゃん達です。
こちらは、ケリーちゃんとメルバちゃん。
IMG_3941.jpg

レックスの2歳年上のお姉ちゃんのケリーちゃん。
IMG_7939.jpg
ボールが大好きで、飽きずに長時間、集中してボールを取ってくる遊びに付き合ってくれました。
レックスに投げたボールも レックスよりいち早くボールに到着して、持ってきてくれたので、流石だな〜と感心しました。

レックスの1歳年上のお姉ちゃんのメルバちゃんです。
残念ながら、レックスとあまり関わる時間が持てませんでしたが、みんみんにお腹を見せてきてくれたりして、とても人懐こくて愛らしいワンちゃんでした。
IMG_3943.jpg

ワンちゃん達の競争ゲームを企画してくださっていたのですが、その時に、パパさんと並んで走っている様子です。
IMG_7929.jpg

2頭はとても仲睦まじくて、微笑ましかったです。
IMG_7891.jpg

そして、忘れてはいけない、ジャックラッセルのアレックス君です。
愛らしい表情で、小さい尻尾を懸命にフリフリして、近寄ってきてくれました。
IMG_7924.jpg

きっと、自分の事をコイケルだと思ってるんじゃないかな〜というぐらい、コイケル集団に馴染んでました。
IMG_7937.jpg
パパさんがワンちゃんの紹介をしてくれている際に、アレックス君の事をたくさん褒めようとして、ママさんに「ここはコイケルのオフ会だから、アレックスの事はほどほどにしてね。」とたしなめられてしまっていて、みんなの笑いを誘っていました。
とにかく、アレックス君はすごく賢いワンちゃんのようです。

残念ながら、グレイスは妊娠中の為、会う事ができませんでした。
お母さんと子供達との再会シーンを楽しみにしていたので残念でしたが、また、兄弟姉妹が増えるかと思うととても楽しみです。

みんみんもワンちゃん達とあちこち走り回って、とても楽しんでいました。
IMG_4010.jpg

オフ会にはケリーちゃんとメルバちゃんがお世話になっている、佐藤訓練士さんもきてくださっていました。
(ご本人の了承を頂いて、写真を掲載させて頂いています。)
IMG_3979.jpg

2頭が、佐藤訓練士さんの指示でキビキビと動く姿はとてもかっこよかったです。
IMG_3984.jpg

こんなに兄弟姉妹が勢ぞろいできて、一同、大満足の1日でした。
IMG_3955.jpg
どのワンちゃんもみんなみんな、それぞれの飼い主さんの愛情をたっぷり注がれて、愛らしく素敵に成長していました。
私は見ているだけで感無量で、本当に幸せな時間を過ごす事が出来ました。
これからも、時々、お会いできると嬉しいです。


にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ






theme : 犬のいる生活
genre : ペット

みんみんの作品

小学校5年生の娘、みんみんが、スマホで可愛い作品を作ってくれました。
作品1

どれも みんみんのお気に入りのレックスの写真を使っています。
作品2

今の時代は、いろんな便利なアプリがあって、手軽に写真が加工できていいですね。
作品3

今の子供達って、アプリの操作に慣れているので、やり方を教えてあげなくても勝手に動かしているうちに作品ができちゃうので、すごいですよね。
作品4

この作品は私も大好きです。
作品5

レックスの1歳のお誕生日まで、あと18日です。
子供達は、お祝いをしてあげるんだ〜と張り切っています。
作品6

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ






theme : わんことの生活
genre : ペット

ぐいぐい引っ張るのはやめてください。

レックスがお散歩のときに、リードをぐいぐい引っ張るので、とても危ないです。

特に、鳥や虫などを見つけたときには、突然、強い力で追いかけようとするので、大人でも油断できません。
みんみんやあんちゃんもだんだんとリードを持つのが恐くなってしまって、子供達だけでは散歩に行けなくなってしまいました。
このままでは、いつか誰かが怪我をすることになるかもしれないと、数ヶ月前から本腰を入れて、しつけをしています。

しつけ方は、数ヶ月前に、同胎犬のミルカちゃんとモモちゃんと埼玉県の道満ドッグランに行った時に。ジェイくんとダリくん、という格好いいシェパードを2頭連れた「先生」と呼ばれる方から教わった方法で、実施しています。
5.jpeg
その「先生」は、現役の警察犬の訓練士さんの先生をされているそうで、離れた位置から手の動きだけで2頭のジェイくんとダリくんに「フセ」や「おすわり」の指示を出したりされていて、とても注目を浴びていました。

<しつけの秘策その1>
散歩の時は、右手にリードを持ち、左足でリードを押すようにして前に進むと良い。
(写真で先生に指導を受けているのは、ももちゃんのお母さんです。)
2.jpeg

<しつけの秘策その2>
わんちゃんがリードを引っ張ろうとしたら、右手を右横方向に引っ張って、先に行ってはいけないことを教えてあげる。

<しつけの秘策その3>
わんちゃんがしつけを嫌にならないように、絶えず褒めてあげながら、根気強く、教えてあげると良い。
1.jpeg

<しつけの秘策その4>
歩くスピードを変えたり、急に進む方向を変えたりして、わんちゃんを振り回し、わんちゃんがリードを持つ人の行動を常に意識しなければならない状態に持っていく。

そして、お手本を見せてあげましょう、といって、先生がレックスにリードをつけて、引っ張ってくださいました。
「この子は、やんちゃで物怖じしないですから、少々怒ってください。」
と言って、レックスの性格をずばり言い当ててから、しばらく歩いてくださいました。
4.jpeg

進行方向を急に変えたり、ちょっと小走りになるなどして、進むスピードを変えたりして歩くこと2〜3分。
レックスは、先生が進めば進む。先生が止まれば止まる。といった具合に、すっかりいい子に変身しました。
3.jpeg
すごいです。
感動しました。

このしつけは、リードを引っ張る家族全員が同じ認識で、根気強く3ヶ月ぐらい続けてようやく、しっかり身につくそうです。

先生に教えてもらって以来、約2ヶ月ほど、毎日の散歩で、頑張ってしつけていますが、いまだに、散歩に出てすぐは ふりだしに戻っていて、散歩から帰ってくる頃にようやく引っ張らなくなる状態です。

まだ、しっかり身につくには、しばらく時間がかかると思われますが、子供達でも安心して散歩ができるようになるまで、しっかり、しつけてあげようと思います。

ちなみに、1歳になるまでは、興味があちこちにあって、しつけるのは難しいとのこと。
ジェイくんとダリくんも1歳までは何もしつけずに過ごしていたそうです。
レックスは8月28日で1歳になるので、本格的なしつけはそこからスタートしようと思っています。

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ






theme : わんことの生活
genre : ペット

皮膚トラブル

2週間ほど前の事、レックスが皮膚トラブルを起こしてしまいました。

毎日のように、家族中の誰もがレックスを撫でていたものの、ふさふさした毛の上からは 違いがわかりにくく、トラブルに気づいた時点で、すでに十数箇所も かさぶたができていました。
IMG_7681.jpg
慌てて病院に連れて行ったところ、抗生剤と薬剤入りシャンプーと塗り薬、そして、かゆみ止めが処方されました。
帰宅後、薬剤入りシャンプーで体を清潔にしてあげたあと、塗り薬をつけました。

IMG_7688.jpg
1週間ほど前から、抜け毛がとくにひどく、夏毛までぱらぱら落ち始めていておかしいな〜と思っていたんです。
皮膚トラブルのせいで、抜けなくていい毛まで抜けてしまっていたんですね。

IMG_7707.jpg
幸い、炎症は軽症だったのか、1日2回の塗り薬と、3日に1回ののシャンプーでどんどんよくなっていき、1週間後にはトラブルのない肌と区別がつかないぐらいに改善してくれました。

IMG_7698 1
これからは、地肌の状態もしっかり見てあげようと思います。

IMG_7669.jpg
炎症がひどかった時は、痒みが強かったと思います。
すぐに気づいてあげられなくてごめんね。

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ






theme : わんことの生活
genre : ペット

プロフィール

bomochan

Author:bomochan
3姉妹ママの子育て日記です。
長女りここ、二女みんみん、三女あんちゃんの三姉妹とコイケルホーンディエのレックス君のママです。

最新記事

楽天ショッピング

最新コメント

カテゴリ

IMG_0623[1]

リンク

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
IMG_0623[1]

amazonショッピング

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ